スポーツの秋?(早過ぎ!)

今日で夏休みが終わりだと、朝からへこんでいた天然娘。
秋には秋で楽しいことがいっぱいあるじゃないか、と慰めました。
「そうだ!秋にはマラソン大会がある!練習しなくちゃ!!」
おめー浮上すんの早過ぎない?
「ママ、一緒にマラソンの練習しようね!」
え?ママも一緒?
「だいえっとになるから、きっとママにもいいよ」
・・・ほっとけ。
「朝ご飯の前に走ろうね!」
断る理由を必死に探すが、みつからない。
朝ジョギングして困ることなど、眠い事くらいだ。
仕方なく娘とそこらをちょっと走ってみた。
「ママ、おそーい!練習にならなーい」
うるさい!マラソンの練習はゆっくり走るのが、大事なんだよ。
「でもこんなにゆっくり走ってたら、マラソン大会で勝てないじゃん」
そりゃ、おめーは去年のマラソン大会女子一位だもんな。
だけどね、、、人間、、、勝ち負けだけを、、、、問題にしていては、、、、、、、(息切れ)

夏が終わると泣いていた、メロウな気分はどこへ行ったのか?
でも、こうやって次に目標を定めることによって、自分で自分を励ましているんだってこと、
母はよーく判っているよ。
・・・・ジョギングいつまで続けなきゃなんないの?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

すとらいく・いーぐる
2018年06月26日 00:05
あれだ!
そのまま1年間トレーニングを続けて、来年のトライアスロンの大会に出場してしまうというのはどうでしょう(笑)
ゆう
2018年06月26日 00:05
続くものなら・・・
あと秋の海からくらげが撲滅される日が来れば出てもいいです。

この記事へのトラックバック