最近読んだ本を羅列する 「昭和という国家」

「昭和という国家」 司馬遼太郎 ★★★★
司馬遼太郎、最後の本と銘打っているけれども、内容はテレビ放映の出版化なので、、、
読み物的価値はあるけれど、これは司馬遼太郎の最後の本ではなく、言葉ですかな。
私的にはやはり「21世紀に生きる君たちへ」が最後の本という意識でいるので。

「騎馬民族の思想」 豊田有恒 ★★★
うーん、うーん、うーーーーーん・・・・
まあしょうがない

「アハメドくんのいのちのリレー」 鎌田實 ★★★★★
子供に「読め!」と言って借りてきたのに、一度も読まなかった。(怒!)
「にもかかわらず」って生き方はかっこいい。
イスラエル人にもかかわらず
パレスチナ人にもかかわらず
子供を殺されたにもかかわらず
敵にもかかわらず・・・


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アハメドくんの いのちのリレー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック