班長さん

4月から天然娘は子供会の班長さんになった。
自分から手を挙げて、班長さんに立候補したそうだ。
~長と名のつくものが嫌いじゃない。人前に立つのも大好きだ。
周囲より一段の上の位置を好む。(やな、せーかく)
でも何はともあれ班長さんだ。班員を集合場所に集めて、集団登校しなくてはいけない。
新一年生のお世話もしなければならない。
ついこの間まで、自分がお世話される立場だったのにね。
んで、この班長さんという立場、親からはとても都合がいいみたい。

「班長さーん、早く起きないと、みんなが困るよー」
「・・・ふわーい・・・」
「班長さーん、支度できる?」
「・・・できる! 班長さんだもん」
「班長さん、お手伝いして」
「えー、なんでーー?」
「だって一年生のお世話するんでしょ、お手伝いもしておかなくちゃ」
「・・・わかったよー

~長と名のつく者ってのは大変なんだぞ。
今からよく覚悟しておくように。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ともあらし
2018年06月26日 00:05
ふふ。今からビシビシやってますね~。
子ども会ってことは、登下校だけでなくいろいろな行事があるんでしょうね。責任重大!班長さん!頑張れ!!
ゆう
2018年06月26日 00:05
ともあらしさん、こんばんは。
ビシビシしているのに、なぜか相手はノホホンとしていますね。
たかがそこら近所の班長だってのに、大騒ぎしちゃってます。
まあ、子供にとって近所というのは、意外に大きい世界なのかもしれません。
天然娘
2018年06月26日 00:05
自分自身の事も考えってるてばー!
勘違いしないで~。
うっちー
2018年06月26日 00:05
こんばんは、うっちーです。
小生の息子も、いわゆる「出たがり」です。
目立ちたいのか、ただ単にそれをしたいのかわかりませんが、いろんなところに出ています。
それなりにその大変さは感じているようです。それもいい勉強だと思います。

この記事へのトラックバック