最近読んだ本を羅列する

溜めた、、、、

「本を守ろうとする猫の話」夏川草介★★★★★ 久しぶりにいい本を読んだなあ。これはいいわ。少年少女推奨図書だわ。

「青の王」廣島玲子★★★★ 間違えて児童書を借りてしまった。不覚!でもやっぱりわくわくして面白いね。

「小説を書きたい人の本」清原康正 ★★★ 役に立ったような、立たなかったような

「飛鳥 歴史と風俗を歩く」★★★★ 飛鳥もどんどん変わるので、最新の研究成果に基づく、飛鳥ガイドブック。とてもありがたい。飛鳥に行きたくなった。

「古代エジプト人の世界」村治笙子 車中(新幹線)の一冊は旅行感覚になれる本がいいと気が付いた。そして荷物に入れるには、岩波文庫がいい、事に気が付いた。

「光圀伝」冲方丁 ★★★★ うーん、長生き、黄門様。儒の世界をちょっとかじった気になる本。安井算哲が出てきたのは嬉しかったけど、そこまでが長い。読んで達成感がなぜかある。

「日本とは何か」網野善彦 ★★ 読んだけど、内容を覚えてない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック