天然娘とツッコミ母の島暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 何が悪い?

<<   作成日時 : 2015/03/18 11:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

川崎中一殺害事件、事件の詳細が明らかになるにつれて、耳を塞ぎたくなるような事実が次々をあらわになっていく。
こういう問題が起こると文科省だとか、教育評論家だとか色んな人がそれぞれ意見を出すけれど、、、
今回は「なぜ、防げなかったか?なぜ、守ってやれなかったか?なぜ、気づいてやれかったか?」
という論点で議論が展開。
ん〜なんだかなー?って思う。
担任との連絡に不備があった、とか、
LINEは大人が把握しにくいツールだから、とか、
果ては母親がシングルマザーで目が届かなかった、とか。

ん〜〜〜〜?何か本末転倒でない?
上村くんが亡くなったのはそれらの理由のせいなの?
違うでしょ。
彼を殺した人間が悪いんでしょ。
どんなに腹が立っても、殺すまでやらなきゃ、彼は死なずにすんだ。
犯人は未成年だから責任能力が無い、と言うなら
「絶対に人を殺してはいけない」
と教えなかった親が悪い。
(逮捕前に息子は無関係、と言っていた父親は、『俺は無関係』、と公言してるようなものだ)
被害者側に殺された理由探し をするのは絶対におかしい。
加害者側に殺した理由 を白状させなくちゃいけない。
なぜ殺されたかではなく、なぜ殺したか、それを明らかにしなければ子供の悲劇を止められない。
「この事件はLINEの影響とか現代の特徴的な問題、と言われているけれど、私としてはオーソドックスな古風な事件だと思うんですけどね」
という江川紹子さんの意見に賛同。
だって後輩がチクったのにムカついてヤキ入れたってことでしょ。
ヤクザが昔からやっている事だ。
セカンドレイプという言葉があるけれど、上村くんの母親は子供を殺された後に、自分も殺されたようなものだ。
息子が死んだのは母親のせいとか家庭のせい、とか言われたら母親はもうこの世に生きる意味を失う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何が悪い? 天然娘とツッコミ母の島暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる