天然娘とツッコミ母の島暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS GWの過ごし方

<<   作成日時 : 2009/05/08 11:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

お久しぶりなツッコミ母です。
GWは何していたか、というと、、、、、、、、毎日バドミントンの練習でした。
明日には遠征に出発するので、この連休はとことん練習練習の日々でした。
夜、練習して、昼間は買い物したり、ゆっくり休んだり、な感じ。
小学生最後のABC大会だから、万全の体制をもって臨ませてやりたい、
そんなもんで東京のおばあちゃんちにも行かず、疲れるから、と新潟さえ行かず、練習・休養・練習・休養・・・

一体、何だったの〜〜〜????

まあ、仕方ない。
悔いの無い試合をしてくれ。

たった一日だけGWらしい日がありました。
それは小木の鼓童太鼓体験館 皐月祭りに行ったことさ〜!
大人は入場料が500円要るんだけど、子供はただ。
世界の鼓童の演奏が生で間近で500円で見られるなんて、こりゃラッキー。
現地に着いたら、仲のいいお友達が3人来ていて、天然娘は一緒にアクセサリー作りや鉛筆作りなど、楽しんでました。
大人はピザ食ったり、トルティーヤ食ったり、シシカバブ食ったりしながら鼓童のライブを待ちました。
ゲストで新潟から万代太鼓「和童」が参加していて、そっちの方もライブがすごかった!!
自分ちの子供と変わらんような年齢の子供達が、渾身込めて、太鼓を打つ!打つ!打つ!!!
鼓童とはまた違った真摯な演奏に感動しました。
偉い!あんた方偉いよ!!何て立派なお子様達なの!!

画像


厳しい練習を積み重ねてきたんだな、って事がひしひしと伝わってきます。
ふと、思った。
「この子達は何を叩いているんだろう?」
太鼓とは違う何かを叩いているように思えました。
太鼓はその媒体として打ち付けているに過ぎない。
彼らは太鼓に向かい合うことによって、自分を叩いているのかもしれない
自分を叩き上げ、鍛え上げ、今と違う自分になろうと、撥を握っている。
結果として音は空間に共鳴し、聞く者を圧倒させる。
いつも以上の演奏ができたな、と思えたとき、彼らはまた一歩成長しているのでしょう。
自分に厳しく、他人に優しく、聴衆には感動をもたらす。
万代太鼓和童の音はそんな風に聞こえました。

鼓童は写真撮影禁止です。
しかしいつ見ても鼓童のライブはド迫力だ!
新曲をいくつもやってくれてすごく楽しかったです。
あんなでっかい太鼓を抱えて、それでも笑顔が出せる所が鼓童のすごい所。
エンターテイナーだな〜〜〜

うん、本当に良い休日を過ごせました。
和童さん、鼓童さん、本当にありがとう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いいなぁ。皐月まつり行かれたんですね。
行ってみたかったんですがワタクシは田んぼ仕事で行けなかったんです。
会場で味噌と朝採りタケノコを販売するために女房ちゃんは出掛けていきましたよ。タケノコは大人気だったそうです。

ロボ侍
2009/05/08 16:45
え?マジですか?
私、お味噌買いましたゥとっても香りが良くて味に深みがあるお味噌でしたよ。すぐに我が家の朝の定番になりました。
ゆう
2009/05/09 22:18
え?え!?マジですか!(笑)
それはそれは、お求めいただきまして誠にありがとうございます。
親戚で手作りしておりまして、材料の麹にする米はウチでとれたモノを使っております。
国仲ではセントラルタウンの喜右ェ門(山田屋)さんにも置かせていただいてますから、またぜひよろしくお願いします^^
ロボ侍
2009/05/14 10:56
そうなんですか!
では無くなったら喜右ェ門さんに行けばいいんですね。
あちらには地物のおいしい物がたくさんありますね。
うちは本土への手土産にも利用してます。
ゆう
2009/05/20 12:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
GWの過ごし方 天然娘とツッコミ母の島暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる