天然娘とツッコミ母の島暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 誕生日、その後

<<   作成日時 : 2007/11/09 00:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

かくしてゆうは無事に誕生日を迎えたのでした。何事もなく・・・
そう、何事もなく。
今日は外でご飯を食べよう、なるべく早く帰ってくるから、と言った旦那は待っても待っても帰ってこない。
遅くなるかもしれないとは、言っていたので、意地っ張りのゆうは、
「別に無理しなくいいよ」
と言っておいた。
天然娘は自主学習を5ページ以上がんばるとポケモンシールがもらえるという、先生のよこしまな戦略に見事にはまり、帰宅後、ずーっと机に向かったきり。
結局、今日という日は残りあと4時間くらいになるまで、誰にもおめでとうの一言さえもらえなかった・・・・
ちょっとあんまりなんじゃなーい!!
これじゃやっぱりよん10代の誕生日なんてちーーーーーともめでたくないって、家族にも思われてるみたいじゃん。
あたしってば家族の誕生日にはご馳走だって作るし、ケーキも焼くしプレゼントだってあげるぞ!
ワインだってつけちゃうぞ。
なのに、なのに、、、、、、、、
お前ら、ちょっと薄情過ぎ!!
やっぱり誕生日なんて嫌いだ!!呪われろ!!よん10代!!(まだ悟れてない)
一人で野菜炒めを作る自分に嫌気がさして、とうとう娘に自分から言ってみた。

「あんた、ママに何か言うことない?」
「!!!!!」

ポケモンシール欲しさのために猛勉強する娘は真っ青になって、振り向いた。

「ママ!ごめん!!ちょっと待ってて!!」

そう、どうせそんなもんだよ、ちょっと待ってて、で済むような誕生日なんだ、あたしは!
とたんにノートを放り出し、ママの絵を描き始める、天然娘。

・・・・あんた、お手軽過ぎ!!

結局、亭主はこれと言って連絡もなく、仕事の付き合いでご飯も外で済ませてきた。

・・・・・怒っていいよね、あたし、怒ってもいいよね!!

気がついたら、だんなの帰宅する頃には、一人でビールを3本空けていた。
我が家にしては贅沢な、本物のビール、、、、これくらい当然だよね!!
だんなは帰宅後私の様子を見るなり、

「外食は週末でいいよね」

と声を震わせて言う始末。

「他に言うこと無い?」
「い、いやあ・・・」
「やっぱりめでたくなんかないんだ、あたしの誕生日なんて!」
「だから欲しいもんあったら、言えって言ったろ!」
「ipodが欲しいなんて、あんた言わなくても知ってるでしょう!」
「だから買おうと思ったら、お前がネットで買う方が安いって言うから」
「小遣い○万円に、あんたにipod買えるわけないでしょ!だからねだれるわけないじゃん!」
「だったら他の物言えばいいだろ」」
「あたしは物欲の塊なの!欲しいもんならいくらでもあるけど、あんたに悪いから言わないだけでしょうが!!」

・・・・・あっという間に夫婦喧嘩突入。
全く最悪の誕生日じゃないか。
小遣い少ないなら、ケーキの一つでも買って帰るのが、思いやりってもんでしょ!
気が付いたら、こたつに座るだんなのこめかみに、きれいなキックが入った。

「蹴るかーーー?お前、普通蹴るかーーーーー?」

蹴ったが、どうしたーーー!!
今日のあたしは無敵なんだ、この年齢になったら、怖いもんなんかないんだ。
なんたって、不惑っつーくらいだ。
そんな誕生日記念夫婦喧嘩を見ていた、天然娘。

「ママ、そんぐらいにしてよ」
「何ーー?あんたママの味方でしょ!確か数年前はそう言ってたぞ」
「でも、あいはパパとママの両方の味方であって、両方の敵でもあるんだからね」

何ですとーーー?
意味わかって言ってんのか?
確かに子供は大きくなるにつれ、親を超えるべき敵として見るようにもなるだろう。
それに気づいて言ってんの?
どうだかなー?
でも本日の夫婦喧嘩は娘の一言で、ジ・エンド。
世帯主のこめかみに、一発蹴りを入れた自分はそれなりにすっきりしていた。
自分が年をとれば、娘も自然と大人に近づくものみたい。

でもこの埋め合わせは週末にさせてやる!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お誕生日おめでとうございます。さすがあいちゃん!私なんて実母にも旦那にも去年の誕生日は忘れられていた!もう誕生日なんてと思うけど一言「おめでとう」くらいはほしいですよね。
ビックママ
2007/11/09 20:25
こんばんは、うっちーです。
お誕生日おめでとうございます。
誕生日プレゼントには、何かとご不満なようですが、ご夫婦でご解決ください。(けど、蹴りはよくないですねー。)
旦那さんが、本当に誕生日を忘れていたのであれば、この蹴りはOKかな。
とにかく、おめでとう(?!)
うっちー
2007/11/10 22:37
いつも楽しいお話、笑ってはいけないのかも、と思いながらもニンマリしてしまいました。
我が家も過去に何度こんなことがあったかしら、って。
古い考えの夫なので私の方から手を上げることは出来ませんでしたが、心の中では何度蹴りを入れた事か・・。
そのうち、夫はカレンダーや手帳に赤ペンで大きく丸をつけるようになりましたが、それでも忘れる年があって、帰宅後私にちくりと言われて青くなっていたのを思い出します。
佐渡に来てからは私が自分でお膳立てして食事や旅行の計画を立てています。(バカみたい)
でも、還暦のお祝いは夫の時には娘たち家族も呼んで盛大にしてあげたのに(私が計画)、私の時には全員が知らん振り。
9ヶ月が経過しましたが、未だに音沙汰ありません。
ゆうさんと二人でお祝いしたいわね〜。
chidekoboko
2007/11/11 10:02
ビックママさん、こんにちは。
レスが遅くてごめんなさい。
きっと私の実母も誕生日のことは忘れているようです。
誕生日なんて〜と言いつつも、ちょっとの心遣いくらいは欲しい、複雑なおんなごごろ・・・
困ったもんですね〜・・・。
ゆう
2007/11/13 11:38
うっちーさん、こんにちは。レスが遅くてごめんなさい。
お祝いのお言葉ありがとうございます。
ネット界の優しい皆さんにお声をかけて頂きゆうは幸せ者でございます。
私的にはこの蹴りで見事に清算したような気がするので、ちーーっとも悪いと思ってません。(思えって)
いつもそんな暴力妻じゃないですよ〜!(多分)
ゆう
2007/11/13 11:46
chidekobokoさん、こんにちは。レスが遅くてごめんなさい。
私は記念日に拘る性格ではないんですが、家族に対して誕生日だけは意地になってみたい気がします。
(結婚記念日は毎年しっかり忘れてますから)
主婦として家族の誕生日にはあれこれ考えてみるのですが、同じことを旦那や子供に求めて所詮無理なのでしょうか?
「おめでとう」の一言でいいのにね。
今度どこかでお祝いしたいですね〜!
ブログオフ会とか。
なるべく蹴りは心の中で入れるようにします。
ゆう
2007/11/13 11:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
誕生日、その後 天然娘とツッコミ母の島暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる