天然娘とツッコミ母の島暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 子供の遊びについてA 秘密基地

<<   作成日時 : 2007/01/22 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

都会の子供さんには難しいでしょうが、うちの子は今お友達と一緒に秘密基地を作っています。
秘密基地作りって楽しいんだよねえーーー!
自分が子供の頃は昭和40年代だったもんで、田舎でよく秘密基地を作りました。
空き地に木切れだの、ビニールだのを持ち込んで、大人に見つからないようにこっそりと。
秘密基地の中では、普段しないような深刻な話もできたりします。
秘密基地にこっそり持ち込んだおやつって何故か美味しい。
基地といった所で、大した物じゃなく、穴を深く掘っただけとか、空き地を木の枝で、囲んだだけとか、そんなお手軽な感じ。
それでも本人達は、ものすごい!施設を建造しているような気になっている。
でもいざ自分が親になってみると、子供が親に隠れて楽しい事ををしていると、やはり少しは心配になったりします。
空き地は持ち主がいたら、文句言ってこないんだろうか、危ない物を持ち込んでないんだろうか、
そもそも秘密基地なんて勝手に作っていいんだろうか?
(もっとも基地なんてもんじゃなく、・・・・ただのガラクタ山だもん)
男の子も女の子も一緒になって、キャーキャーワーワー言いながら、基地作りに熱中しているのを見ると、危ないからやめなさいなんて言えません。
自分の子供に秘密基地作りもできないような、空しい生活を強いたくありません。
遊ぶときは必死で遊んで遊んで家に帰る。
それが子供の正しい姿のはず。
今では珍しい光景になってしまいました。
島には今でも秘密基地作りに夢中になる子供達がいて、それが可能な環境があります。
遊園地は無いけど、浜でかけっこができます。
マクドナルドは無いけど、山でみつけたグミは旨いです。
私自身が島は嫌じゃーとわめいている間にも、子供は島っ子として、すくすく育っているようです。
島っ子達よ、君達が置かれている環境は今の日本では希少価値になってしまった。
たくさん遊んでたくさん食べて、そしてたくさん眠りなさい。そして少しはお勉強もしよう。
大きくなった時、きっと都会の子に負けない根性が育っている筈だ。

でも都会の子は都会の子で、楽しみを上手に見つけるんだよね。
子供は遊びの天才だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、うっちーです。
懐かしいなー。楽しかったなー、あの時代。
外で遊ぶのって面白かったもんね。
今それができないのが、可愛そうに思います。
寄ろうと思えばできるんでしょうが、いろんな・・・。
まぁ、それでも子供の時って楽しかったなーっと思ってくれればそれでいいけどね。
うっちー
2007/01/23 21:26
うっちーさん、こんにちは。
私は温かい土地で育ったので、一年中外で遊ぶ子供時代を過ごしました。
お家の中でゲームをするのも、お友達通信で対戦したりするのも、めちゃくちゃ楽しいんでしょうが、他にも色々楽しい遊びはあるって事で。
まあ、何でもやったんさい。
今だけですから。
ゆう
2007/01/25 11:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
子供の遊びについてA 秘密基地 天然娘とツッコミ母の島暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる