天然娘とツッコミ母の島暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS ツッコミ母ゆうの生い立ち

<<   作成日時 : 2006/09/08 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

最近よく耳にする会話。
「いやあ、夏休みも終わったねえ」
「ほんと、やっと終わったねえ。夏休みどっか行った?」
いやー、うちは実家に帰省したぐらいだわ」
「え?あいちゃんママってこっち(島)の人じゃないんだ。じゃあ、ご実家はどこ?」
「栃木なんだけど」
「へー、どんな所?栃木って」
「うーん、そうだねえ、島と違ってデパートはあるけど・・・」
実は実家が栃木だと言っても、そこは突っ込み母ゆうの故郷ではないのだ。
たまたま親がそこに住んでるってだけで、栃木にはたったの2年しか住んでいない。
じゃあ、元々はどこの人なのって返されると、少し口ごもってしまう。
ゆうの故郷というべき土地は、物心ついてから、高校卒業するまで暮らした広島なんだけれども、それを言うと、
「ええーーー?!!広島ァ?!!」、と過剰反応されてしまうのだ。
いちいち驚かれるのが、たまらんので余り言いたくないんだけど、聞かれればそう答えるわけじゃん。
んで、それを言うと広島から日本海の島に移り住んだみたいに思われてしまって、これまた厄介だ。
順序だてて、説明すると、生まれて4歳まで東京の北区という所にいた。
父の転勤で一家揃って広島に移住、人間形成期を安芸の国でのびのびと育った私。
高校卒業後、父の単身赴任先であった栃木の宇都宮に引っ越した。
栃木には私の入りたい大学の短大があったので、そこを受験して合格。
(大学の3年に編入するつもりだったけど、経済的な理由で断念)
親は定年後、最後の赴任地であった栃木に居ついてしまった。だから実家は栃木。
短大卒業後は東京の事務所に就職して13年勤め上げた。
東京にいる間に、結婚、出産と人生の岐路に次々と遭遇。(年齢的に言って当たり前だ)
その13年の間にも5回棲家を変えた。(2年以上、同じ所に住所が無い!!)
やっと落ち着く棲家がみつかったと思ったら、旦那に突然の転勤命令。
実家のある、佐渡島に赴任が決まった。
私は自分の仕事もあり、そう簡単には東京での生活を捨てて島流しになるつもりはさらさら無く、
旦那は半年ほどの単身赴任。
とうとう諦めて娘と島に渡ってきて、今に至るわけだ。
とにかく転居、移転が多くていちいち説明するのが、面倒臭いったらありゃしない。
実家は栃木にあるけど、故郷は広島、それだけでもいちいち説明するのは面倒なのに、。
島外から来た人ってだけで、島の人間は驚くのに、広島なんてこっちの人にしてみれば外国みたいなもんなんだ。
広島にはもう住んでいた家も無く、元々親戚の一人もいない土地なので、今では友人から年賀状だけが、故郷からの便り。
島に渡ってきて、海も山もきれいだな、と思うけど、私の海や山はここではない、つい思ってしまう。
転居の度に大事な物を捨て去って、振り返ることもせずに突っ走っているような自分。(現在進行形)
今住んでいるこの島が自分の永住の地ではないだろうし、何年経っても仮の宿という認識しかない。
去年、広島の恩師から届いた年賀状に添えられた一言、
「あなたはどんどん遠くに行くね」
親、姉弟、友人から離れ、どんどん遠くに行く、多分自分はそんな人間なのだと、思っている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
私は3年前に佐渡に「移住」しました。
出身は名古屋。夫の転勤で名古屋、滋賀、仙台、東京と放浪の旅を続け、3年前に千葉から縁もゆかりもない佐渡へ移住しました。
定年後の夫の「釣り三昧」の夢の実現にお付き合いしたのです。
http://blog.livedoor.jp/chidekoboko/?blog_id=1450235
機会があったら覗いてみて下さい。
chidekoboko
2006/12/01 13:41
いらっしゃいませ、chidekoboko さん。
たくさん放浪しておられるのですね。
そしてご主人の夢の為、佐渡へ移住ですか。
不躾ですが、私としてはとても親近感を感じてしまいます。
これからは厳しい季節になりますね。
どうぞよろしくお願いします。

ゆう
2006/12/02 10:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツッコミ母ゆうの生い立ち 天然娘とツッコミ母の島暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる